スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花見(長野)

飯田
今回は長野県の南側にある飯田の桜を見てきました。
高速を使って片道3時間半の1泊桜旅です。


長姫のエドヒガン(安富桜)
飯田を代表する銘木。
飯田市美術博物館の中にありますが無料で入ることができました。

人と比べるとその大きさが際立ちますね。



美術館の屋上から撮影。




手をつないでゆっくり階段を降りました。

歩くの上手になったね。




不思議な形の幹周り。






夜のライトアップ



増泉寺の天蓋しだれ桜
お寺の正面にどんと構えて遠くからもよく目立ちます。







黄梅院のしだれ桜
黄梅院本堂脇に植えられている花の色が濃いしだれ桜。





専照寺のしだれ桜
桜の下にあるのは釈迦如来像。

お茶と漬け物が無料で振る舞われていて、
桜を見ながら美味しくいただきました。







正永寺のしだれ桜
人の少ない正永寺の境内にある古木。

他の桜に比べると派手さはありませんが
長い年月を生きてきた歴史を感じさせます。






愛宕稲荷神社の清秀桜
樹齢750年で飯田市内で最も古い桜です。








桜丸の夫婦桜
エドヒガンとしだれ桜が合体した珍しい桜。
その姿から夫婦桜と呼ばれています。

我が家もこの桜のようでありたいと思います。





この幹周りが大迫力です。




くよとのしだれ桜
「くよと」とは供養塔の意味。

早朝なので人もなく、
静かに桜を観賞することができました。








麻績(おみ)の里 舞台桜
飯田の桜の中でも特に人気の高い1本。

たくさんの観光客やカメラマンで賑わってました。







「半八重紅彼岸枝垂れ桜」と呼ばれ、全国でもここにしかない極めて珍しい桜だそうです。




桜の花びらきれいだね。







麻績(おみ)の里 石塚桜
舞台桜の近くにあるこの桜はなんと古墳の上に咲いてます。






元善光寺
今回の旅で最後に訪れた所。

しだれ桜、エドヒガンなど様々な桜を見ることができます。





樹齢350年のしだれ桜。
すごい形になってます。




こっちのエドヒガンもすごい形だ。




おまけ
宿泊した旅館からは飯田市が一望でき
窓の外には桜の花が見えました。

部屋の名前は「吉野桜」





飯田ではたくさんの素晴らしい桜に出会うことができました。

長野県には銘木が多いので今後も訪れてみたいと思います。



Trackback

Trackback URL
http://watarigraphic.blog19.fc2.com/tb.php/551-cb96c6b1

Comment

Comment Form
公開設定

PROFILE

ハナ:♀
まつり:♀
トラキチ:♂(2009年6月没)
飼い主:しゃくれ&なへ
子:ややこ3人

飼い主のサイト
WATARIGRAPHIC
graphic : web design

ホームページを作るお仕事をしています。

WATARIGRAPHIC
飼い主が描いた作品を展示してあります。

桜日和
飼い主が訪れた桜の名所を紹介しています。
カテゴリー

■トップページ

Advertisement




最近のコメント
リンク

会津若松 食事処 渡(わたり)
会津若松の食事処。肉や魚の食材にこだわった豊富な和食、洋食メニューが人気です。


小林接骨院
患者さんの症状や状態について親身にご相談にのり完全治療を目指して努めています。


猪俣徳一商店
会津地方の米を専門に扱う米穀店
おいしいお米や天然醸造無添加みそ、日本酒など、自然の恵みとこだわりが作り上げた本物の味を楽しめます。


【Photoback】一冊から作る写真集
お気に入りの写真やイラストを簡単に本にできるサービスです。


管理者ページ

BLOG PARTS



ブログパーツはこちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。