カブトムシ - その4



毎日、朝と夕方にカブトムシを見るのが日課です。

日中は葉っぱの下に隠れていますが、
夜になるとカサカサ動き回ってエサを食べています。





カブトムシが恐くて触れない兄と、
積極的に捕まえようとする弟。

Trackback

Trackback URL
http://watarigraphic.blog19.fc2.com/tb.php/792-064d6d35

Comment

magu7☆ | URL | 2012.07.31 16:25
なるほど!
朝夕の観察ですね~
でも微笑ましいです、二人並んでカブトムシを見てるなんて^^@
ユウト君は少しづつ経験して、「怖さ」もわかるようになって。
ケイタ君は興味がいっぱいで怖いもんナシですよね。
夏の日。
兄弟並んでカブトムシを観察してるって、
日本の夏! って感じでいいですね~♪
りぃ | URL | 2012.08.01 11:01
一人目の子は慎重だと言われますが、ご多分にもれずのようですね^^
カブトムシ、大事に育てている様子がうかがえて微笑ましいです。
なへ | URL | 2012.08.02 18:38 | Edit
magu7☆さん
ユウトと二人で見ていると、ケイタが近づいてきて
どんどん前に出て幅寄せしてくるんです(笑
やっぱりまだ怖さ知らずで何でも触るし口に入れてしまいます。
逆にユウトは怖がりでカマキリ見せたらビビってました。。。
私も久しぶりのカブトムシ飼育、楽しませてもらってまます!

りぃさん
やっぱり一人目は慎重なんですね〜
何するにしても臆病なくらい慎重になってます。。。
カブトムシは二人とも触れないので眺めているだけですが、
虫かごの中を動いている様子が面白いみたいです(^^)
Comment Form
公開設定

PROFILE

ハナ:♀
まつり:♀
トラキチ:♂(2009年6月没)
飼い主:しゃくれ&なへ
子:ややこ3人

飼い主のサイト
WATARIGRAPHIC
graphic : web design

ホームページを作るお仕事をしています。

WATARIGRAPHIC
飼い主が描いた作品を展示してあります。

桜日和
飼い主が訪れた桜の名所を紹介しています。
カテゴリー

■トップページ

Advertisement




最近のコメント
リンク

会津若松 食事処 渡(わたり)
会津若松の食事処。肉や魚の食材にこだわった豊富な和食、洋食メニューが人気です。


小林接骨院
患者さんの症状や状態について親身にご相談にのり完全治療を目指して努めています。


猪俣徳一商店
会津地方の米を専門に扱う米穀店
おいしいお米や天然醸造無添加みそ、日本酒など、自然の恵みとこだわりが作り上げた本物の味を楽しめます。


【Photoback】一冊から作る写真集
お気に入りの写真やイラストを簡単に本にできるサービスです。


管理者ページ

BLOG PARTS



ブログパーツはこちら