カブトムシ - その2



8月の暑さで天に召されてしまった子がいたので、
虫かごは家の中に置くことにしました。





ややこ達が寝た後に眺めている。





虹の橋を渡ったカブトムシは
去年と同じ場所に埋めてあげました。





去年埋めたカブトムシがいなくなっていたのを不思議がっていたので、

「カブトムシは土に還って花壇の花の栄養になるんだよ。」
と教えてあげたら

( ゚д゚)?? ポカーン

となっておりました。





カブトムシがいなくなってから数日後、
虫かごの中に新たな命が。





幼虫は全部で15匹いました。





ペットボトルに小分けにして育てています。





虫カゴの中に残っているのは
いつも怒っているノコギリクワガタさん。

Trackback

Trackback URL
http://watarigraphic.blog19.fc2.com/tb.php/865-ae379c72

Comment

magu7☆ | URL | 2013.09.04 15:34
この夏の暑さは、カブトムシたちにも影響してるんですね。
ユウトくんや、ケイタくんたちにとっても
こうして触れ合うことは色んなことを教えてくれますね。

すごいな~~!
幼虫が15匹も\(◎o◎)/!
これは来年がまた楽しみですね!

>「カブトムシは土に還って花壇の花の栄養になるんだよ。」

きっといつかまたその言葉の意味を知るときがやってくるんですねv-351
なへ | URL | 2013.09.09 14:18 | Edit
magu7☆さん
あまりに暑いとカブトムシも参ってしまうみたいです。ヽ(  ̄д ̄;)ノ
今は毎日クワガタ観て騒いでいますよ!
幼虫は日に日に大きくなっているので、ペットボトルに1匹づつ入れ直したり土を変えたりと育てるのも大変ですね。
虫を育てることで成長してくれれば幸いです(^^)
Comment Form
公開設定

PROFILE

ハナ:♀
まつり:♀
トラキチ:♂(2009年6月没)
飼い主:しゃくれ&なへ
子:ややこ3人

飼い主のサイト
WATARIGRAPHIC
graphic : web design

ホームページを作るお仕事をしています。

WATARIGRAPHIC
飼い主が描いた作品を展示してあります。

桜日和
飼い主が訪れた桜の名所を紹介しています。
カテゴリー

■トップページ

Advertisement




最近のコメント
リンク

会津若松 食事処 渡(わたり)
会津若松の食事処。肉や魚の食材にこだわった豊富な和食、洋食メニューが人気です。


小林接骨院
患者さんの症状や状態について親身にご相談にのり完全治療を目指して努めています。


猪俣徳一商店
会津地方の米を専門に扱う米穀店
おいしいお米や天然醸造無添加みそ、日本酒など、自然の恵みとこだわりが作り上げた本物の味を楽しめます。


【Photoback】一冊から作る写真集
お気に入りの写真やイラストを簡単に本にできるサービスです。


管理者ページ

BLOG PARTS



ブログパーツはこちら